・HOME  ・リンク  ・サイトマップ  

焼きそばになに乗せよう?(トッピングを考える)

焼きそばには青海苔、ベニショウガなどの定番モノから、福神漬けなど、ご当地やきそば御用達のトッピングまで、さまざまなトッピングがつきますね。皆さんにもきっと「焼きそばにはこれを乗せなきゃ納得しない!」といったこだわりのトッピングがあるかと思います。

試してみたトッピング

焼きそばのトッピングの定番は、青海苔・ベニショウガなどですね。しかしいつもだと飽きちゃうので、管理人が試したことがあるトッピングをいくつか紹介してみます。

天カス

これは確実においしいです。カロリーの固まりと言う話もありますが、それはまた別の話ということで。作りかた(のせ方?)のポイントは思い切り後のせにして、サクサクしているうちに食べること。ソースを吸い込むとえらく味が濃くなるので、その意味からも後からぱらっと振り掛けるのをお勧めします。

▲Page Top

お菓子(ポテチやら)

これらを砕いて入れるのもおいしいと聞いたことがあるので、いくつか試しましたが、人気のポテチはまあ悪くないかな・・・といった感じです。ただ、不意に歯茎に突き刺さって涙が出る危険があるので要注意です。某ベビーなんとかは麺に麺、しかも、もさっとするのでいまいちでした。それより思いつきで入れた「じゃがりこ」が思いのほかおいしかったです。ポテチのような薄切りより、こうしたスティックタイプのジャガイモお菓子の方があうんじゃないでしょうか? ご当地やきそばにもポテト入り焼きそばってありますしね。

▲Page Top

肉そぼろ

しょう油と砂糖で甘辛く煮たものをぱらぱらっと。具材のほうに豚肉を入れなかったせいで、物足りなかったやきそばのアクセントに丁度良かったです。ベースの焼きそばの具材にもよるでしょうが、なかなかおすすめです。

▲Page Top

みょうが

本当はお好み焼きのトッピングになにがあうか? で議論されていたみょうが。やきそばにもあうんじゃないかなと思ったので、千切りも千切り、白髪ネギ並みに薄く細く切り刻んで載せてみると、さっぱりさくさくと、なかなかのお味です。みょうがの味はクセがあるので、万人受けとは行かないでしょうが、結構いけますのでよろしければいかがでしょうか?

▲Page Top

ご当地焼きそばに学ぶトッピング

ご当地焼きそばのトッピングについても語ろうかと思います。果たして、ご当地やきそばのトッピングはご当地やきそばだからあうのか、普通のソース焼きそばにもあう普遍的なものなのか? いくつか検証してみましょう。

横手焼きそばより福神漬け

あわないことは無い、といった印象の福神漬け。もうちょっとピリッと感というかさっぱり感というのが欲しいところです。横手焼きそばについてたときには「あうな」と思ったので、普通のソースやきそばにはあわないけれど、甘口ソースの横手焼きそばにはあうといった感じです。

▲Page Top

横手焼きそばより目玉焼き

半熟の玉子は、大抵の料理にあいますが、やはりソース焼きそばにもあいますね。これは横手焼きそばだけでなく、普通のやきそばにもピッタリです。栄養バランスも取りやすくなるし、手間もほとんどかからないのでおすすめの一品です。

▲Page Top

富士宮焼きそばより肉かす

肉かすはラードを絞ったあまり肉なのですが、富士宮焼きそばに欠かせない具材・トッピングになっています。しかし、富士宮やきそばの作りかたの場合は炒め油にラードを使うのでいいのですが、普通のソースやきそばに使うとちょっと物足りない感じがしますね。悪くは無いのですが、普通の焼きそばの場合は炒め油にラードを使うなり、普通の豚肉を使うなりした方がいいと思います。

▲Page Top

富士宮焼きそばよりイワシの削り節

カツオブシもおいしいのですが、この富士宮焼きそばの特徴であるイワシの削り節もなかなかおいしいです。個人的にはやや臭みがあるかな、とも思うのですが、それがまたアクセントになっているのがいいところ。普段のカツオブシに飽きたら試してみるのもいいでしょう。

▲Page Top

ポテト入り焼きそばよりポテト

ポテト入り焼きそばからポテトを抜いたら普通のソースやきそば、ということで、ポテトのトッピングはおいしいです。普通のソースやきそばにもお勧め。そのほかに上でも実験したポテトスナックもなかなかです。しかしここで管理人がお勧めするのがフライドポテト。それも外側が少しカリッとしているくらいの固さがとてもお勧め。長い場合は適当に切った後、焼きそばのソースでさっと炒め、トッピングします。おいしいです。お試しください。

▲Page Top

そのほか、チャレンジしたい具材

他にもキムチなんかは結構有名どころですね。キムチがあまり認知されていなかった頃にキムチ焼きそば作ったら白い目でみられました。しかし、今では当たり前メニューですよね。そのほか、海苔の細切り、納豆、白髪ネギ、シーフードミックス系、生卵、からしマヨネーズ、明太子、ツナ、カツ、ハンバーグ、コロッケ、干しえびなどなど、実に何でもあり。納豆、明太子以外は試しましたが、おいしいものが多かったです。なお、これらは全てどこかのお店のトッピングメニューにありますので、誰が食べても結構おいしいはず。やきそばトッピング道は奥が深いですね・・・。

▲Page Top

いつもの焼きそば いつもの焼きそばに飽きたら 旅先でも焼きそば 焼きそばのあれこれ 焼きそばのお仲間
このページをブックマークする